コンタクト

メールアドレス:
アドレス(URL): http://wordvba.cocolog-nifty.com/blog/

1行紹介

ワードマクロにはまっている特許翻訳者です。

自己紹介文

【略歴】
1974年生まれ。静岡県出身。大阪大学工学部環境工学科卒。カリフォルニア大学バークレー校工学部土木環境工学科修士。卒業後、1年間米国に滞在し、環境教育キャンプを運営するNPOにて、同世代のリーダーからファシリテーションスキルを学ぶ。

帰国後、大手エンジニアリング会社に就職(2000年)。技術部にて下水処理場の設計を担当。その後、企画部にて新規事業(プラント維持管理事業、PFI事業など)の社内提案書、客先提案営業資料、入札技術資料などを多数作成。業務の傍ら、個人プロジェクトとして新人向け仕事マニュアルを作成。

エンジニアリング会社に5年勤務の後、名古屋の特許事務所に転職(2005年)。外国特許部にて、出願明細書の翻訳・中間処理業務を担当。

2007年~2008年に特許翻訳家の水野麻子さんの私塾にて特許翻訳とワードマクロプログラミングを学ぶ。

現在、個人プロジェクトとして、事務書類作成業務、日本語明細書作成業務、英文明細書作成(翻訳)業務、中間処理業務、調査業務などの支援マクロを作成し事務所内で展開中。

マクロなしでは日常業務が行えないくらい高度のマクロ依存症。

【ブログ運営の想い】
プログラムをひとつ書くと、いろんな学びがあります。そういうものを今後生かせるように(コピペで使えるように)、ブログにメモをしています。

ワードマクロを独学する上で役に立つ情報を掲載します。ひとつの情報源で、劇的にマクロプログラムがしやすくなったりします。

プログラミングの独学はかなり難しいと思いますが、私はさまざまな支援を受けながら、独学である程度学ぶことができました。今度は、私がみなさんのお役に立てればいいなと思います。

一緒に学んでいきましょう。掲載マクロの誤動作については、ご連絡ください。できるかぎり対応いたします。

【掲載内容】
過去に作成したマクロや、「自分が試運転中」のマクロをメモしています。自分としては実用レベルに達している、ある意味完成したプログラムです。

ただし、私自身が、まだプログラミングを熟知しているわけではないので、バグはあると思われます。バグを見つけた時点で、過去に掲載プログラムを更新しています。

【ご注意】
このブログに掲載した全てのマクロの著作権は、作成者である新田順也が所有しています。

なお、プログラムの作成と動作確認は、(XP+Word2003)で行っています。

ただし、掲載されたマクロにより引き起こされたいかなる事態へも責任は負いかねますので、ご了承ください。