« 右クリックでUS特許のPDFファイルの取得 | トップページ | ユーザ情報の取得・表示 »

2008年8月 6日 (水)

右クリックでUS特許のPDF化

7月25日に公開したプログラムを修正しました。テンプレートはこちら。

以前公開していたものを、カテゴリーを代えて再表示します。

Sub 右クリックでUS特許のPDF化()

Dim NUM(1 To 3) As Integer
Dim PTN As String
Dim link1, link2 link As String
Dim SS, SE As Long

SS = Selection.Start
SE = Selection.End

n = 1

Do

Selection.Find.ClearFormatting
Selection.Find.Replacement.ClearFormatting
With Selection.Find
    .Text = "([0-9]{1,3})"
    .Replacement.Text = ""
    .Forward = True
    .Wrap = wdFindStop
    .Format = False
    .MatchCase = False
    .MatchWholeWord = False
    .MatchByte = False
    .MatchAllWordForms = False
    .MatchSoundsLike = False
    .MatchFuzzy = False
    .MatchWildcards = True
End With

Selection.Find.Execute

If Selection.Find.Found = False Then
    MsgBox "特許番号が見つかりません。"
    End
End If

If Selection.Find.Found Then

    NUM(n) = Selection

    Selection.Collapse Direction:=wdCollapseEnd

    n = n + 1

    If Selection.End > SE Then
        MsgBox "特許番号が見つかりません。"
        End
    End If

End If

Loop Until n = 4

PTN = "US" & NUM(1) & NUM(2) & NUM(3)

    link1 = "http://v3.espacenet.com/textdoc?DB=EPODOC&IDX=" & PTN & "&F=0"
    link2 link = "http://v3.espacenet.com/captcha?original_requestUrl=http%3A%2F%2Fv3.espacenet.com%2Fcontent%2Ffullpdfdoc%2F" & PTN & "A2.pdf&original_request_method=GET&original_request_parameters=DB__EPODOC%3B%3BF__256%3B%3BIDX__" & PTN & "%3B%3BQPN__" & PTN

ActiveDocument.FollowHyperlink Address:=link1, NewWindow:=True, AddHistory:=True
ActiveDocument.FollowHyperlink Address:=link2, NewWindow:=True, AddHistory:=True

End Sub

|

« 右クリックでUS特許のPDFファイルの取得 | トップページ | ユーザ情報の取得・表示 »

マクロプログラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519619/41970039

この記事へのトラックバック一覧です: 右クリックでUS特許のPDF化:

« 右クリックでUS特許のPDFファイルの取得 | トップページ | ユーザ情報の取得・表示 »