« 日付を英語表記にする(前回のさらにつづき) | トップページ | テキスト貼り付け(右クリックとボタン) »

2008年10月25日 (土)

Absolute Beginner's Guide to VBA

マクロ関連の書籍の紹介です。

日本語で書かれたワードマクロに関する書籍は、私が知る限り2冊だけ。あとは、水野麻子さんの「自分で作るWordマクロ」です。資料の詳細はこちら

マクロの例文がほしくて、洋書を探しました。米国アマゾンで調べて、書評を読みながら、自分にあった本をあたりをつけて、日本アマゾンで購入しています。

今日は、その中でも比較的読みやすい1冊を紹介します。

●Absolute Beginner's Guide to VBA

この本は、マイクロソフトオフィスで使われてるVBA(Visual Basic for Application)の全般の解説書であり、ワードマクロに特化した内容ではありません。しかし、読んでみて、あとエクセルマクロも勉強してみてわかりましたが、VBAのプログラムは、ワード、エクセルともに同じ考え方なので、このようなVBA全体の説明書であってもワードマクロに十分に活用することが出来ます。

本書の特徴は、対象とする読者を「かつてプログラミングしたことがない人」と想定している点です。あと、語り口調が柔らかいので、英文としてすごく読みやすいです。

私は、本書を辞書代わりに使っているので、関連項目しか読んでいませんが、自分が知りたいことのヒントはかなりつまっています。索引とVBA Statements(VBAで使われる機能、プロパティ、オブジェクトなど)の一覧表が付録でついており、なかなか充実しています。これを用いて、自分が調べたい内容を特定しています。

プログラム例は、比較的短くて、実際に実務レベルで直接、役に立つものは載っていません。たとえば、「Wordで実践」は、長いプログラムと実務レベルですぐに役立つプログラム満載ですね。Absolute Beginner's Guideには、たとえば、ファイルを開くとか、書式を変えるとか基本的なものが例示されています。そのかわり、これらの短いプログラムの解説が詳細に記載されているため、私のような初心者でも比較的安心して読むことができます。

あと、うれしいのは、使われている写真がWinXPとオフィス2003という点です。私はWinXPとWord2003を使っているので、自然になじめます。最近の書籍によっては、WinVistaとオフィス2007という組み合わせも多くなってきているので、自分の環境とできるだけ同じ解説書のほうがわかりやすいと思います。

ついでに英語の勉強にもなるので、翻訳者の方にはおいしい本だと思います。読んでいくうちに、VBAで使われるstatementの略記号の意味がわかったりします。たとえば、vbCrという改行の記号がありますが、visual basic carriage return の略だとわかってからは、bvCrと間違えて書くこともなくなり、記憶に残りやすくなりました。

|

« 日付を英語表記にする(前回のさらにつづき) | トップページ | テキスト貼り付け(右クリックとボタン) »

マクロ資料」カテゴリの記事

コメント

コンピュータに関する解説書は、
英語圏のもののほうが読みやすいのかな~と
常々思っていました。

面白そうな本のご紹介ありがとうございます。
さきほど購入手続をしました。
読む+マクロの改良が楽しみです (o^-^o)

投稿: | 2008年12月25日 (木) 10時36分

コメントありがとうございます。

語り口調の専門書は、洋書に多いと思いますが、この本はそういう本の中でも比較的よいほうだと思います。

あんまりお勧めではないのは、語り口調の専門書でおなじみのDummiesシリーズのVBA本です。いずれ紹介しようと思っていましたが、この本は内容が初心者には高度だと思われます。

また、例文で掲載されているプログラムに癖があるような気がします。

私のレベルでは、読み解くのに時間がかかるし、理解できない例文がたくさんあってあきらめました。

個人的にはDummiesシリーズでMacの使い方を習ってからこのシリーズのファンでしたが、VBA本はお勧めできません。

ただし、この本も、目次とデータ形式の一覧表が充実しているので、リファレンスとして役に立っています。

投稿: 管理人 | 2008年12月25日 (木) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519619/42898111

この記事へのトラックバック一覧です: Absolute Beginner's Guide to VBA:

« 日付を英語表記にする(前回のさらにつづき) | トップページ | テキスト貼り付け(右クリックとボタン) »