« 右クリックメニューへのマクロ登録方法(修正・追記) | トップページ | string型変数とBoolean型変数が空であるかどうかを調べる »

2009年7月25日 (土)

翻訳にパソコンを使うヒント

すでに絶版ですが、「翻訳者のためのパソコン使いこなしパーフェクトガイド」いい本です。

パソコンを翻訳作業に使うためのありとあらゆる方法が紹介されています。

私は、この本で紹介があったキーボードを今使っているし、画面切り替えのショートカットも毎日使っています。

マクロについても多少触れられています。

全般的に、多くの情報を掘り下げすぎない程度に紹介している感じですね。

アマゾンのレビューにも書かれていますが、google検索に関しても基本の解説だけです。

僕は、逆にそれがいいと思います。

google検索を翻訳に生かすための方法は、安藤進さんが何冊も書かれていますから、そちらを見た方がいいですよね。

ひとまずは、google検索が翻訳に生かせる、という事実を知ることが大切だと思うのです。

ぴんときたら、その人は、そちらを極めればいい。

機械翻訳や翻訳メモリ、またはマクロを使うことが翻訳に効果的だと思った人は、そちらを自分で使ってみればいい。

そういう様々な可能性を紹介してくれている本だと思います。

何かしらヒントがあると思いますよ。絶版ですがおすすめの一冊。

|

« 右クリックメニューへのマクロ登録方法(修正・追記) | トップページ | string型変数とBoolean型変数が空であるかどうかを調べる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519619/45734629

この記事へのトラックバック一覧です: 翻訳にパソコンを使うヒント:

« 右クリックメニューへのマクロ登録方法(修正・追記) | トップページ | string型変数とBoolean型変数が空であるかどうかを調べる »